ドリーン・バーチュー博士公認エンジェルセラピープラクティショナー(R)の千鶴が、天使からのメッセージをお届けします。エンジェルリーディングのセッション等については、私のHPをご覧ください♪


by lovingangelsnadia
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

謎解き「指導霊」(1)

ブライアン・ワイスやシャーリー・マクレーンの著書の
翻訳で知られる、山川紘矢さんの自叙伝のような本
「輪廻転生を信じると人生が変わる」(ダイヤモンド社刊)
を読みました。

山川さんは東大出身の元エリート官僚です。
司法試験も楽々パスし、大蔵エリートとして
国際的に活躍していましたが、
あるきっかけでシャーリー・マクレーンの大ベストセラー
「アウト・オン・ア・リム」を翻訳することになり
人生が大きく変わりました。

山川さんのその本の中に
「私の指導霊はサンジェルマン伯爵だった」とあります。
山川さんは、もともと見えない世界に興味がなかったのですが、
ある霊能力者から突然
「サンジェルマン伯爵はあなたの指導霊です。
あなたにメッセージがあるそうです」と呼び出されて
半信半疑で出かけていくのが、スピリチュアルな世界との
最初の出会いだったようです。

サンジェルマン伯爵とは、ドリーンのエンジェルカードにも
登場する、フランス革命の前に現れたとされる
実在するのかしないのか(by山川さん)不思議な人物です。
ドリーンの本には「錬金術を行っていたサイキックな人物」
として紹介されています。

当然、山川さんはひどく混乱し、冷汗が出て、どう考えてよいか
わからなかったそうです。
それもそのはず、その霊能力者の口から出る言葉は
本人しか知りえないはずの事実ばかりだったからです。
論理的なタイプの権化のような大蔵官僚にとっては
人生を変えてしまうような衝撃だったと言います。

でも、少しずつ受け入れて、指導霊である
サンジェルマン伯爵から様々なメッセージをもらい
生活に活かしていくようになります。
人にはそれぞれ、ある時期毎に指導してくれる覚醒した魂が
存在するということなのです。

その件をよんだ私は
「私も指導霊が知りたいな!」と単純に思いました。
そして、その夜は
「私にも指導霊がいるなら、出て来てください!」
とお願いしながら眠りにつきました。

そして、うとうとしていると・・・。
ぼんやりとしてはいましたが、麻布のようなものでできた
粗末な修道服を着た男性が現れました。
若い男性のようですが、顔ははっきりしません。
「メッセンジャーだ」と思いました。
彼はかなり大きな本を脇に抱えています。
本は革の表紙でできた立派なもので、大きさもかなりのものです。

その本に何か意味があるのはわかったのですが
「もしかしていちいちページを見るのかな」と
思うと、ちょっとだけ面倒な気分になった私は
その本を注意深く見るのを止めました。

するとその修道服の男性が、突然私の目の前に、
というか顔から1センチほどの超至近距離に
その本の表紙を
「見なさい!」とばかりに突きつけてきました。
私はちょっとびっくりして
「あ、すみません。ちゃんと見ます(汗)」
と返事をしました。
そして、少し離れて焦点を合わせると
その本の表紙には文字は書かれていなくて
ある記号があるのが見えました。

それはいわゆる「ダビデの星」でした。

しかしこのときの私は、なんとお恥ずかしいことに
「ダビデの星」そのものの存在や名称を知りませんでした。
とにかく三角と三角を逆にして重ねたもの、というだけの
知識でした。
「どっかで見たことあるな」くらいは思っていましたが。

その日はそれで終わり、さらに翌日。
夢にある人物が出てきて、私の過去生やらなんやらについて
いろいろと教えてくれました。
それはとある有名人なのですが、その人自身に特に意味はなさそうなので
その人のイニシャルで登場した意味を探ってみました。
もちろんベティーさんの「ドリームブック」を使って。

その有名人のイニシャルはFでしたので、数字に表すとそれは「6」です。
そして「6」の意味は「導き、真理の教師」と書いてあり
「六つの先端を持つ星(ダビデの星)は
人間の完全なバランスを象徴するもの」
とも書いてありました。

「六つの先端を持つ星?」

ピンときた私は、ネットで調べてみました。
そしてダビデの星の画像を見てびっくり!

「あった!これだこれだ!」

私が見せられた本の表紙に載っていた記号と全く同じです。
イスラエルの国旗にも使われていて、とても有名な記号です。
まさにこれ!
私が見たのは「ダビデの星」だったと、その時初めて知りました。

そして夢に出てきた「6」の意味の「導き、真理の教師」は、
私が探している「指導霊」を表していると感じました。
それは先日見た修道士が持っていた本のビジョンと符号します。
これが私のお願いへの答えなんでしょうか?

私の指導霊は「ダビデの星」???

さすがに単なる「記号」が指導霊とは考えられません。
ですから、きっとこれは何か指導霊の名前を知らせる
それこそ記号なのでしょう。

でも、「ダビデの星」自体が何かわからないと
そこから先へは進めません。

私は俄然やる気が出てきて(笑)
「ダビデの星」にまつわる話を、とにかくあっちこっちから
探して来て調べてみました。

そうすると、とても興味深いことに
その数日の間にもらったメッセージが次々と繋がる
たくさんのシンクロに気がついたのです。

つづく
[PR]
by lovingangelsnadia | 2009-09-24 22:37 | 天使のメッセージ