ドリーン・バーチュー博士公認エンジェルセラピープラクティショナー(R)の千鶴が、天使からのメッセージをお届けします。エンジェルリーディングのセッション等については、私のHPをご覧ください♪


by lovingangelsnadia
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

神様と乾杯!

ずっとずっと一人ぼっちだと思っていました。
小さな頃からそうでした。

そして、いつの間にか自分を偽ることを覚えてしまい
それが私の大部分を占めるようになっていました。

たくさんの人に愛されるには、そして認められるには
ありのままの自分では無理だと思っていたからです。

頑張っても頑張っても、自分が何をやりたいのかわからず
ただ結果だけを求めていました。
むなしさとさみしさが私の友達でした。

でも、ちゃんと待っていてくれました。
私が”そのとき”を迎えるのを待っていてくれました。

一番いいタイミングで成長するのを
おおきな力は諦めず、かといって決して手綱を緩めず
私という人間が”そのとき”を迎えるのを
寛大に待っていてくれたのです。

私は気づきました。
私自身が愛であること、
私自身が光であることを。

いろいろなことが、まるで霧が晴れたように
すっきりと見えてきたのです。

私はなんて長いこと、この霧の中にいたのでしょうか!
そして何も知らずに、ただ歩いていたのです!

こんなにもたくさんの愛に包まれていたなんて、
こんなにもたくさんの喜びに包まれていたなんて、
どうして今まで気がつかなかったのでしょう!
私は一体何を見て暮らしてきたのでしょうか。

ああ、神様ほんとうにごめんなさい。
そして、ほんとうにほんとうにありがとう!

その瞬間から全てが輝きだしました!
私の周りは喜びに溢れているのです。

私は涙を流しましたが、それは感謝と感激の
暖かい涙です。
そして、これからは以前のようなむなしさで涙を
流す夜は、二度と来ないのです。

たくさんのことが繋がりました。
ひとつずつ、カチッと小さな音を立てて部品と部品が
組み合わさるみたいに。
そして、何かが私の中で完成したのです。

ああ、そうだったんだ!
そういうことだったんだ!
なんて世の中は素晴らしいのだろう、
なんてこの世は美しいのだろう!

そして、その夜、私は神様と仲直りしました。
どんなに私のことを愛してくれていたのかが
ようやくわかったからです。
小さなグラスにワインを注いで「乾杯!」
と天に向かって言いました。

誰かが、どこかで笑ってくれているようでした。
[PR]
by lovingangelsnadia | 2008-01-17 14:34 | エンジェルセラピー