ドリーン・バーチュー博士公認エンジェルセラピープラクティショナー(R)の千鶴が、天使からのメッセージをお届けします。エンジェルリーディングのセッション等については、私のHPをご覧ください♪


by lovingangelsnadia
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Feel so good!

「気分の良くなることほど重要なことはない」

ベストセラーになった「引き寄せの法則」には、
繰り返し、そのことが書いてあります。
なぜ、気分が良くなることが、そんなに重要なんでしょうか?

それは「喜び」の状態が、人間の本来の自然な姿だから、なのです。
私もそのことがわかるので、一日の中何度もそれを
繰り返し自分の中で意識していて、
ネガティブになりやすいことを転換しています。

例えば、こんなふうに!

朝から雨が降っている。
衣替えのために、たくさん洗濯をしようとしていたが、できそうもない。
それに出かけるつもりだったのも、なんだか億劫になってしまった。
「でも、もしかして、これは家にいた方が楽しいってことかも!」
そう思ったとたん、なんだかワクワクしてきた。
そして、窓辺に座って、しばらく雨が降るのを眺めていたら
屋久島を思い出し、いろいろなことを感じられた。
雨の音って素敵。
雨の匂いも素敵。
久しぶりに雨をしっかりと楽しめた♪


買い物に行く。
食品を買いに行くついでに、スーパーの前の書店で、大好きな
コミックを二冊買おうと思う。
あそこの書店なら”年中無休”だから連休中でもOK。
なのに。。。が~~ん!なんと休み!うそ~!
年中無休って看板に書いてあるじゃん!
「でも、あのコミックを買わなくてよくなったってことは、そのための
お金(約1000円)を別のものに使える!ビールを余分に買っちゃおう!」
いそいそとスーパーに入っていく(笑)。


友人との会話。
友人が言ったことに対して、私は
「〇〇ちゃん、私ね、これって”A”だと思うよ。」
「あら。私は”B”だと思うのだけど」
う~~ん。でも私は確実に”A”だと思ったのだけどな、と思う。
「でも、もしかしてこれって、〇〇ちゃんが私に対して、何も警戒しないで
話をしてくれてるってことかもしれない。
正直に話してくれているんだ!
実際はどうか、なんてことは関係ない。
〇〇ちゃんにはこれを”B”だと言う自由がある」
そして
「そっか。そうだね!」
「うんうん。そうそう、ところで、これって知ってる?」
「え?何それ?知らない!おしえて、おしえて!」
「ふふふ♪」
私達の楽しい会話が続いていく。


娘のダンスの試合に行く。
ちょっと遠いなぁ、面倒だなぁと思うが、試しに東京まで出かけてみる。
一人でのんびり試合を観戦しようと思っていたら、
ちょっと癖があると評判の人が隣にやってきた。
うわぁ~ちょっと・・・、と正直思う。
「でも、こんなに明るく話しかけてきてくれるなんて、楽しい人なのかも!」
あまり何も考えずに、私も受け答えしてみる。
私が打ち解けると、相手も打ち解けてきてくれて、とても楽しく
笑いが絶えない時間になった。
一人で見るより楽しかったな~♪
それに、めったに入ることのない大学に入って中が見られたのは
とってもラッキー♪♪♪


注文した本が届かない。
期日を指定しているのに、何の連絡もない。
問い合わせてもわからないらしくて、ちょっと「?」
「これはもしかして、別の本を読んだ方がいいってことかも!
それか、もしかして本を読むのではなくて、別のことをしたらいいのかも!」
そう思って、突然お風呂掃除を始めた(笑)
ちょっと前から気になっていたのだけれど、きっかけがなくて先延ばしにしていた。
そして夜遅くなって、本が届いた。
宅配便の人がとても丁寧に挨拶してくれて、気持ち良かった。
そしてお風呂もきれいになって、さらに気持ち良い!!!
お風呂上りにさっそく読んでみよう♪


おニューの靴を履いて外出。
いろいろとお店を見て回ろうと思ったのに、靴ずれで足が痛くて・・・。
え~~ん。せっかく横浜まで出てきたのにぃ。
(注・おうち大好きのひきこもりの千鶴は、横浜まで行くのは大イベントです(笑))
どこかで座って休むしかない。
「この際だから、ちょっと早めに夕食にしてしまおう!」
そして大好きなタイ料理の店に。
早い時間だったので、店内はガラガラ。
のんびり、ゆったりと大好きなグリーンカレーを食べて、超幸せ♪
帰りにレジで会計していると、タイ人の店長に話しかけられる。
私が時々一人で楽しそうに食べに来ているのを覚えていたみたい(苦笑)
「レンキュウハ ドコカ イカナイノ?」
「仕事ですよ。店長さんは?」
「ボクモシゴトヨ!ボクイナイト ミセ コマル!」(笑)
そして、次回からは何でも好きな辛さに調整してくれると約束してくれました!
店が暇なために、初めて会話ができて、ラッキー♪
次は激辛タイ料理に挑戦!


楽しいことは楽しいことを、ハッピーなことはハッピーなことを
さらに呼び込んでくれます。
ちょっと気持ちを「良くなる方」に向けるだけで、こんなに毎日の
生活が変わるっていうことを、本当はきっと誰もが知っているはずです。
だから、あとはやってみるだけ!
試してみたら、きっと変わりますよ♪
[PR]
by lovingangelsnadia | 2009-05-07 00:54 | 天使のメッセージ