ドリーン・バーチュー博士公認エンジェルセラピープラクティショナー(R)の千鶴が、天使からのメッセージをお届けします。エンジェルリーディングのセッション等については、私のHPをご覧ください♪


by lovingangelsnadia
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2008年 10月 15日 ( 1 )

昨日アップの”ゼロ磁場”体験に関して
あれこれ書き足りなかったことを追記させて頂きます。

”ゼロ磁場”というもののパワーは、科学的には
証明されてはいないようなのですが、当日も
定期的に来ていると思われるご老人のグループや
ご家族連れが多く見受けられました。

”ゼロ磁場”に関する、数々の情報を総合してみても
その威力に関しては
「まだよくわからない」状態のようです。

しかしネット上では
「病気が治った、〇kgダイエット成功」
という文字があちこちで見受けられます。
そして、ただただ座っているだけでも、癒されるのだ
と書いている方もいらっしゃいました。
私も事実、自然の中でじっと座っていると落ち着いて
とても安らかな気持ちになりました。

市の観光PRや、町中にある観光スポット紹介の
記事などでも、この分杭峠のことは、必ず掲載されて
いましたが、どこでも
「今だよくはわからないが、なんだかいいらしい」
のように非常にアバウトに書かれていて、
ちょっと笑ってしまいました。

真偽のほどは定かではないけれど、”町おこし”としては
”ゼロ磁場”はいい材料なのでしょう。

そしていわゆる”気”に関しては、科学的に証明することが
難しいですし、それよりも、訪れた人の病気が治ったり
元気になったのならば、それが一番!みたいな
感じがあるのかもしれませんね。

皆さんよくご存じのように、2013年のアセンションで
地球が高エネルギーの光の帯、つまり”フォトンベルト”
に突入すると、地球全体の磁場がゼロになると言われています。

私が”ゼロ磁場”に興味を持ったのも、実はこの記述を
アセンション関連の記事から見つけたからなのでした。

”フォトンベルト”に入って、磁場がなくなるというのなら
磁場がゼロという状態は、きっと何かがあるに違いない!
そう思ったからなんです。
それも、とても「良い何か」なのではないかと思いました。

で、実際に行ってみてどうだったかと言うと、
前回の記事にも書きましたが、正直劇的な変化は見られなかった
というものでした。

ただ、書いたように、とても寒いはずなのに、手足が温まったし、
何より印象的だったのは、頭が締め付けられるようだったことです。

ご興味のある方はご存じかもしれませんが、一人一人の人間が
個人個人の”アセンション”に伴って、肉体のレベルで様々な
苦痛や負担を体験すると言われています。

つまり、別の次元に移行する時に、まるでロケットが大気圏に
突入するかの如く、さまざまな外的ストレスが加わるという意味です。

私の体験上、その時のいわゆる”頭痛”は、普通の痛みではなく
頭を締め付けられるような、圧迫感となります。
(もちろん個人差があります。)

それと同じ“圧迫感”をゼロ磁場でも私は感じました。

そして、アセンションそのものや、それにまつわる諸々の話が
真実であり、現実に起こりうることだとするならば、
地球全体として、また個人の意識のレベル、肉体のレベルで
一体何が起こるのだろうと考えました。

そして、改めて”アセンション”について考えました。
人類、地球全体の進化と、個人個人の進化についてを。

そして、私たち人間の肉体と意識との関係についても
さまざまなことを考えました。

次回は、これらのことについて記事を書いてみたいと思います。
(たぶん明日にはアップできそうです。たぶん・・・)
[PR]
by lovingangelsnadia | 2008-10-15 14:18 | 日常のひとこま